太った気がします…

 

なんだか最近また大きくなりました

リバウンド?

喜多村朋太さんのスープ鉢

パッとみたら白い器、

でも手に取ってみたら、表情豊かな喜多村さんの粉引き。

ひとつ買うとファンになって、買い足されることが多い作家さんです。

寒くなると、あったかいスープや煮物が恋しくなりますよね。

カタルテにもスープ皿を探しにこられるお客様が増えてきた今日この頃です。

喜多村 朋太

粉引きスープ鉢

実店舗とネットショップで販売中

長屋あるある

カタルテのお店は4軒長屋の中のひとつにあります。

長屋とは、壁を共有した建物なので、この壁の向こう側は隣のお店。

けっこう古い長屋なので建築基準が今とは違うし、壁もうすい。

今日はお隣で音楽ライブをしているので、壁を通して楽器の音色と歌声が聴こえてきます。

まぁまぁ曲を楽しめるレベルで聴こえてくる。ある意味特等席です。

関口憲孝さんの粉引たわみ5寸鉢

岩手県の陶芸家 関口憲孝さんの小鉢

実店舗とネットショップで販売中

古谷浩一さんのコンポート皿

2

人気のコンポート皿

いろんな作家さんが作られていますね。

アクセサリー等の商品撮影にも使われたりするそうです。

 

古谷浩一さんの角皿

12

栗羊羹に抹茶だんご、黒豆麦茶

和のおやつタイム

お皿は

古谷浩一さんの荒鉄線4.5寸取り皿 1700円

ネットショップと実店舗で販売中

古谷さんのお皿は、扱いやすくて気軽に買える価格設定で人気です。

 

屋根の修理

11

この前の台風で瓦が飛んでしまって、先日修理に来てくださいました。

長い長いはしごで職人さんは2階の屋根へ。

このあとは岸和田の現場へいくとのこと。

瓦不足や職人さんの手も足らず、来年夏になる場所もあるそうです。

幸運なことに早く修理してもらえて本当にありがたかったのでした。

癒されました

10

先日、イルカと泳ぎに。

といっても私は背びれにつかまってるだけで、泳いでるのはイルカさんなのですが。

正面から見た弾けんばかりの丸いボディ。

愛猫エモンさんの若かりし頃を思い出しました。

喜多村朋太さんの縁あり平皿

1115

縁あり平皿の小さいほうのサイズ。

おやつや軽食を食べる時によく使います。

店主愛用のはグレーっぽい色のもの。この色大好きです。

他にアイボリー色もあります。

喜多村朋太

縁あり平皿 大5000円、小3700円

実店舗にて販売中

 

台風のあと

20

関西を駆け抜けた大きな台風、北海道での大きな地震。

被害にあわれた方に心よりお見舞い申し上げます。

カタルテの長屋は昭和初期にたった古い建物。

台風の暴風をなんとかしのいでくれましたが、屋根の瓦が一部はがれたり、

家がきしんで天井から木屑がたくさん落ちてきました。

台風が去った後は、掃除掃除。でもなかなかスッキリしません。

実店舗部分はきれいにできたので予定通り営業しています。

昨日から連日雨模様の天気。ガラス戸をきれいにするのはまた今度……。